軸捕り稽古





相手の軸を正確に捕るための前段階的稽古。

ある程度こちらの軸を捕れるようになった相手と稽古する場合、

お互いが充実した稽古ができるという事。


相手の少しぼやけた(弱い)捕りを、受け手は中心に集めます。

そうすることにより相手は確実に軸を捕れた感触を味わうことが出来、

いいイメージトレーニングになります。

成功例を自身の体に覚えこませることが出来ます。


受け手側は軸を正確に捕られる感覚を味わうことが出来、

それを受け止めたり、返したり。


こうして捕ろうとする側、受け手側双方が同時に有効な稽古ができるのです。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

功心道

年齢や個人の体力に合わせた老若男女どなたでも行える健康護身術
「古武術空手教室」

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ