第十一回功心道空手少年部昇段級審査結果

c3df9da7e94a12da3fba181d932e9d4c.jpg



功心道空手功心会少年部

平成26年度春季昇段級審査合格者は以下の通り。

 

  中西 颯太   少年部初段補・・・黒帯

  畠山 虎哲   少年部 三級・・・・緑色帯

  畠山 獅子丸  少年部 五級・・・・黄色帯

  畠山 虎丸   少年部 八級・・・・白帯

  石川 琥珀   少年部 九級・・・・白帯



 今回の審査では、受審者の失敗が見受けられ、

決して満足できる演武ではありませんでした。

社会に出れば結果が全てであり、努力の過程は全く評価されません。

いくら努力しようが、苦労しようが、出来なかったらそれまでです。



しかし、少年部審査においては普段の頑張り、努力は一定の評価はします。

一生懸命やった前向きの失敗は不問とします。

ふざけたミスはゆるしませんが・・・・





 今回黒帯第一号となった道場生の今後の頑張りに期待します。





写真は先日の少年部稽古

3名での少し寂しい稽古となりました。

この日大人の部は6名での稽古。 こちらは賑やかでした。

古武術教室のメンバーは個性がより一層際立ってきたので、

稽古していて興味深いものがあります。

それぞれの特徴を伸ばしてそれにつられてメンバー自身の全体レベルが引っ張られていく。

そんな指導を心がけています。

メンバーがレベルアップすれば私自身のステージもアップしていきます。

今後がすごく楽しみです。





↓ 広告は自動表示されるものであって、当団体とは全く関係ありません。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

功心道

年齢や個人の体力に合わせた老若男女どなたでも行える健康護身術

日本古来の体の使い方と、形稽古の応用により、身を守る術を身につけます。
古武術呼吸法と自己整体により、健康の維持増進を図ります。
相手から自分の身を守る護身術は勿論の事、自分の健康を守る健康護身術も修練します。

「古武術教室」

プロフィール

功心道

Author:功心道
年齢や個人の体力に合わせた老若男女どなたでも行える健康護身術

日本古来の体の使い方と、形稽古の応用により、身を守る術を身につけます。
古武術呼吸法と自己整体により、健康の維持増進を図ります。
相手から自分の身を守る護身術は勿論の事、自分の健康を守る健康護身術も修練します。

「古武術教室」

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ