第十一回少年部昇段級審査



先日、功心道空手少年部の春季昇段級審査会を執り行いました。

子どもたちは頑張っていました。

適度な緊張感をもって演武するのはいい経験にきっとなります。



さて、大人の部 「古武術教室」は 3名での稽古となりました。

稽古を続けていると・・・・

なにかの拍子に「ピッ」ときてステージアップします。

で、そこはうまくなっていてきっちりと次の壁が現れる。

またその壁をなにかの拍子に「ヒョイ」と乗り越え、また次の壁が現れる。

修行とはそんなふうに楽しいものです。





写真は今から三十数年前。

学生時代。

空手道部の夏季合宿。

長野県での約10日間の地獄の合宿。

今から思えば楽しかった修行時代。




↓ 広告は自動表示されるものであって、当団体とは全く関係ありません。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

功心道

年齢や個人の体力に合わせた老若男女どなたでも行える健康護身術
「古武術空手教室」

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ