第一回 功心道空手試合

12月19日


稽古納めを兼ねての「第一回 功心道空手試合」


今回は初めての大会とあって組手試合のみとしました。


来年度は「型試合」と「組手試合」


それから上級者による「模範演武」もできたら素晴らしい。


今回は会場の都合上平日夜の普段の稽古時間となってしまいましたが、


次回からは日曜日に開催したいと考えております。


 


常日頃言っていますが、試合に勝つために稽古するのではありません。


「功心道」とは、人格育成のための道です。


「試合」とは、勝つことが目的では決してありません。


相手に対した時の緊張感だったり、窮地に立たされた時の心構え、プレッシャーや責任感。


普段の稽古では体感しづらい感覚を経験し、それを糧に成長してくれれば幸いです。


 


 


 


・・・・・・・・・・第一回功心道空手試合結果報告・・・・・・・・・・


 


  低学年組手の部 



優勝  牧 歩空 (小学1年生)


 


準優勝  山本 兼大 (幼稚園児)


 


 


 


高学年組手の部



優勝  澤村 拳 (小学5年生)


 


準優勝  牧 快晟 (小学4年生)


 


 


実力伯仲で誰が優勝してもおかしくない内容でした。 

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

功心会

Author:功心会
年齢や個人の体力に合わせた老若男女どなたでも行える健康護身術
「古武術空手教室」

カテゴリ
最新記事
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ