組手の稽古

普段どんな稽古しているのか?


我子がどのような動きをしているのか? どの程度できているのか?


稽古の始まりから終わりまでずっと見学される機会がなかなか持てないと思うので、


ご父兄がなかなか見られない時間帯の稽古風景など動画にて紹介していきます。


 


今回は、組手の稽古の模様を・・・


幼稚園児どうしの対戦。


順次、小学高学年までUPしていく予定です。


(公開動画に不都合がありましたらお申し付け下さい。非公開にするなど対応致します)


 




 




 


お互い逃げないのが大変よろしい。


相手が間合いを詰めて攻撃してきた場合、逃げていてはまた始めからやり直し。


攻撃⇔逃げる の 繰り返しとなっていつまでたっても終わりがありません。


詰めてきた相手より先に攻撃するか、受けて崩しておいて攻撃に転ずるか。


 


彼ら幼稚園児三人組は、


一本調子、ワンパターンになっている感もありますが、上出来かと思います。


 


 


(劣勢に立たされた方を周りが応援するのは世の常。 でも、「たたきのめせ」はあかんやろ! “教育的指導”です。)


 

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

功心会

Author:功心会
年齢や個人の体力に合わせた老若男女どなたでも行える健康護身術
「古武術空手教室」

カテゴリ
最新記事
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ