帯の色


功心道空手少年部の帯色は次のような規定に基づいています。


 


昇段級審査により許された段、級


有段・・・・・黒帯


1級、2級・・・・茶帯


3級、4級・・・・緑帯


5級、6級・・・・黄帯


7級まで・・・・・白帯


以上、非常にシンプルです。


 


現在、緑帯1名、黄帯3名、白帯5名。 


緑帯 4級・・・・・牧 快晟


黄帯 5級・・・・・中西 颯太


黄帯 6級・・・・・牧 歩空


黄帯 6級・・・・・澤村 拳


白帯 8級・・・・・谷崎 結由妃


白帯 8級・・・・・谷崎 路心


白帯 10級・・・・畠山 虎哲


白帯 10級・・・・畠山 獅子丸


白帯 10級・・・・山本 兼大


 


緑帯、黄帯を締めている諸君、


自分が締めている帯の色は稽古中、自分には見えません。


(下ばかり見ていると見えますが・・・)


しかし、指導者、先輩、後輩、同期生からは見えています。


常に、相手に自分がどう映っているのかを意識し、


その上で自分に厳しく、立ち居振る舞いを正して欲しいと切に願っております。


 


 


トップの写真は・・・「新しい帯が出来る直前」 

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

功心会

Author:功心会
年齢や個人の体力に合わせた老若男女どなたでも行える健康護身術
「古武術空手教室」

カテゴリ
最新記事
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ