昇級審査について・・・


 昇級審査の意味とは


 


普段私が直接に生徒たちを指導しています。


目の中に入れても痛くはない生徒ばかりです。


(実際は小さなつぶらな瞳なので入らないと思いますが・・)


そうなると得てして客観的に見られない部分が出てくる可能性が少なからずあります。


(一人一人に目が行き届いていない訳では決してありません。)


そこで、私自身が一歩離れて生徒たちを客観的に見る必要があります。


ですから4ヶ月に一度、その機会をつくっています。


 


一人一人の力量、欠点、伸ばす箇所、直さなきゃならないところ、課題など


次回稽古からそれぞれの生徒の新たな目標となるのです。


ですから、そのときの審査に合格するのが第一目的ではないと考えています。


もちろん前回の審査で見つかった課題を克服し、次回審査に合格するのは大切な事ですが、


次なるステップアップのための課題探しの為の昇級審査であるとご理解いただきたく思っております。


 


 


6月5日(日)は昇級審査会です。


 受審人数、受審級により段取りが変わりますので、


  5/16(月)までに昇級審査申込書をご提出下さい。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

功心会

Author:功心会
年齢や個人の体力に合わせた老若男女どなたでも行える健康護身術
「古武術空手教室」

カテゴリ
最新記事
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ