父兄の為の空手講座を終えて・・


昨日12/6(月)


「父兄の為の空手講座」を無事終えることが出来ました。


実際には父兄と言うより「お母さんの為の・・」になりましたが・・


日ごろの疲れや体に付いてしまった歪みを癒す、また取り除く体操や柔軟から始まり、


自分の正しい姿勢を意識するための坐り方から立ち方まで。


超基本編(変な日本語ですが基本の基本って意味です)のメニューを考えてみました。


 


立ち方ひとつとってみても、意味や過程があった上で形になっているのであって


その形だけ真似していても何の意味もない事などもご理解いただけたと思います。


わが子が手を抜いた楽な立ち方をしているとすぐ分かるようになりました?


 


家事、仕事の合間や何かをしながらでも結構ですので、正しい姿勢を意識しながら正しく坐る。


こどもの場合は宿題をしたり、食事中にも正しい姿勢を維持できるように。


腹式呼吸でリラックスし、体を伸ばす、脱力する。緊張とその緩和を意識しながらのんびりと。


何事も無理をして頑張りすぎると嫌になり絶対に長続きしません。


「え、こんなのでいいの?」と思えるぐらい気軽に取り組んで頂けたら幸いです。


私は古武術体操と呼んでいますが、最初に行いましたリラックスしながらの柔軟と運動を


毎日少しでもいいですから継続すれば、肩こりや腰痛が治ります。断言します。


 


また、稽古中子供たちがもてあまし気味でしたので、次回「基本編」の機会がありましたら


そのあたりは改善したいと思っています。


それと時間が読めず稽古が長引いたことも反省材料だと思っています。


 


お疲れ様でした。


 


 


 


写真は本文となんら関係ありません。


私の好きなもの・・・のんびり出来る隠れ家的カフェ編 


 

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

功心会

Author:功心会
年齢や個人の体力に合わせた老若男女どなたでも行える健康護身術
「古武術空手教室」

カテゴリ
最新記事
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ