第一回演武祭を終えて



9/19(日)

「第一回きさいべふれあい祭り」におきまして

古武道の模範演武として「キッズ空手教室」「古武術教室」が演武いたしました。

第一回のフェスティバルなのでどうなるのか手探り状態のなか

子供たちは、実に堂々と元気に立派に演武してくれました。



お姉さん指導員が、子供たちの緊張をほぐしてくれている?































「組手」

蹴りを受けると同時に突く

「うまい!」



突くのが先か

受けられるか・・・



喉を突いては・・・




幼稚園児「ほったん」

しっかり受けています。




女性指導員による模範演武

型 「砕破」



見ている人が増えてきています?




「極まった!」

彼女の演武は相変わらず安定しています。







高校のブラスバンドでオープニング

60数名チアリーダーによるチアリーディング

その後 50数名による太極拳の模範演武

その後が私たち「キッズ空手教室」「古武術教室」の演武

・・・・・・・・・・・・・・・・

我々は・・・

二名が都合によりやむなく欠席で、人数的には寂しかったのですが

子供たちパワーで素晴らしく存在感があったと自負しております。

屋外で素足での演武で条件は最高とはいえなかったのですが、

生徒誰一人怪我することなく、無事に演武が出来てよかった、よかった!


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

功心会

Author:功心会
年齢や個人の体力に合わせた老若男女どなたでも行える健康護身術
「古武術空手教室」

カテゴリ
最新記事
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ