夏休みが終わって・・




本日は夏休みが終わって二度目の教室です。

まだ全員そろっていませんが、皆さん元気で安心しました。

このところ涼しくなってきたので『絶好調!』 (私だけ?)




絶好調ついでに『マメ知識』

夏野菜の代表選手のトマトの話

西洋のことわざで「トマトが赤くなると医者が青くなる」

という言葉から、昔から身体によいことで知られていました。

トマトのすぐれた栄養といえばリコピンです。

カロテノイドの一種で、悪玉酸素といわれている活性酸素の

働きを封じ込める抗酸化作用があり、生活習慣病や

老化抑制、ガン予防などにも一役買っていることが判明。

また、ペクチンという食物繊維も豊富で、まさに

身体に優しい野菜です。


生のトマトが苦手な方には、トマトソースやジュース

など加工品がおすすめです。

朝食時のトマトジュースは牛乳と一緒にとると相性抜群で、

牛乳の脂肪分によってリコピンの吸収度もアップします。







スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

功心道

年齢や個人の体力に合わせた老若男女どなたでも行える健康護身術
「古武術空手教室」

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ