正座のしかたは?


常日頃子供たちに正しい『座礼のしかた』を指導しています。

『結び立ち』から『正座』『礼』そして『結び立ち』と

一連の流れをきめ細かく、なぜそうなるのか理由まで教えています。

幼稚園児から小学生、中学生まで同時に指導しています。

幼稚園児、小学低学年には酷かもしれませんが、各個人が自分なりに

理解できる範囲で覚えていってくれれば良しとしています。



幾度と無く言っていますが、

「気」「呼吸」「体」を柱とし、いつも稽古、指導しています。

そのためには『正しい姿勢』や『しっかりとした目線』が大前提となります。



次回は『正座』から『礼』のしかたの問題を書いてみます。

「生徒諸君できるかな?」





写真は本文とは全く関係ありません。

車で走行中『象』を発見したので「パチリ」

ここはどこでしょう?
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

功心道

年齢や個人の体力に合わせた老若男女どなたでも行える健康護身術
「古武術空手教室」

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ