1月のスケジュール


 


来年1月の稽古日案内です。


「キッズ空手教室」・・・・12日、16日、19日、23日、26日


「古武術教室」・・・・・・・12日、19日、26日


 


キッズ空手教室、古武術教室とも12日(木)が初稽古です。


2月5日には功心道空手少年部の昇級審査会がありますので、


力を十分に発揮できるよう来年早々からしっかり稽古して下さい。


 


 


 


写真は・・・先日バイクと車で伊勢志摩へツーリング。マラソン大会やってるなんて・・・知らなかった


       通行止めで足止めをしばし食らう。


       警備の方にルートを相談・・・・の図 (別に拘束されている訳ではありません)


 


 


これが今年最後の更新になります。


今年1月に身内に不幸がありましたので、新年のご挨拶を失礼せていただきます。


皆さま良いお年をお迎え下さい。


 

スポンサーサイト

記事になったみたい。


 


 以前、 「丹波篠山 味まつりに参戦」 に書いていた取材の件ですが、


どうやら無事記事になった模様です。


「CLUB HARLEY」 (クラブハーレー) 1月号(今売ってる号)の後ろの方のページにちょこちょこっと・・・


バイクやチョコレートと一緒に・・・


 


   結構デレデレ? 


 


 


“ハーレーと古武術の動きについての論理的共通点等、通常は理解不能です。 きっと。


取材のアンケートに一生懸命書きこみましたが・・・・(どうなることやら)”


 ↑ なんて、書いていましたが・・・やはり・・・・軽く流されてしまっていました。(笑)


 


どんな扱いになるのかがイマイチ不安で、あまり口外していなかったのに、ご覧になられた方々から声を掛けられたり・・・・


結構発行部数が多のか、ハーレー乗りによく読まれているのか。


仲間内では(?)プチ有名人?


 


 


こりゃ、益々精進しなきゃ。


 


 

第一回 功心道空手試合

12月19日


稽古納めを兼ねての「第一回 功心道空手試合」


今回は初めての大会とあって組手試合のみとしました。


来年度は「型試合」と「組手試合」


それから上級者による「模範演武」もできたら素晴らしい。


今回は会場の都合上平日夜の普段の稽古時間となってしまいましたが、


次回からは日曜日に開催したいと考えております。


 


常日頃言っていますが、試合に勝つために稽古するのではありません。


「功心道」とは、人格育成のための道です。


「試合」とは、勝つことが目的では決してありません。


相手に対した時の緊張感だったり、窮地に立たされた時の心構え、プレッシャーや責任感。


普段の稽古では体感しづらい感覚を経験し、それを糧に成長してくれれば幸いです。


 


 


 


・・・・・・・・・・第一回功心道空手試合結果報告・・・・・・・・・・


 


  低学年組手の部 



優勝  牧 歩空 (小学1年生)


 


準優勝  山本 兼大 (幼稚園児)


 


 


 


高学年組手の部



優勝  澤村 拳 (小学5年生)


 


準優勝  牧 快晟 (小学4年生)


 


 


実力伯仲で誰が優勝してもおかしくない内容でした。 

姿勢の話


 


職業病でもないのでしょうが、以前  “親子観察”  をなにげなくしてしまうと書きましたが、


郊外型ショッピングモールのフードコートでの出来事。


子供用の椅子に座り、お母さんになにかを食べさせてもらっている男の子。


年の頃2,3歳でしょうか。


 


その子の姿勢がなんと素晴らしい事。


腰が立っていて背筋がピンと伸び、まるで頭のてっぺんを糸で天から引っ張られている様。


アゴはわずかに引かれていてスキがない。


お母さんが口に運んでくれたものを「モグモグ」。


足をぶらつかせることもなく、口を動かしながらも凛としている。


 


思わず 「あの子の姿勢はなんとも言えん。 なんと姿勢のいい子なんや」とつぶやいてしまいました。


それを聞いた家内が一言。


「あれぐらいの年の子はみんなあんなんやよ。 姿勢いいよ。」 とツレない一言。


「そんな訳ないやろ」と、周りを見渡すと・・・・・


「・・・・・・・・・・・・・・・」


確かに・・・それぐらいの年の子はみんな姿勢がいい。


 


重たい頭を支える為に自然と姿勢がよくなるのかも。


きっとそれが一番楽で合理的だから?


 


そこで疑問が・・・・


いつごろ どのような理由で姿勢が悪くなってくるのだろうか。


 


なにげなく人間観察(?)していると・・・


「どうやって呼吸しているの?」 


そう思ってしまうような不思議な姿勢の小、中学生が多いことに驚きを隠せません。


 


 


 


トップの写真・・・・みなさんは大丈夫? 


 


 

相手をコントロールするには・・・・


 


稽古中よく出るフレーズ。


「相手の軸を捕ってコントロールする。」


そのことがビジュアル的に良く分かる動画を紹介。


(えらそうに言っていますが、師匠から教えて頂いた動画です)


 




相手を遠くまで飛ばしたらエライと言うことではありませんが、


相手の軸を完璧に捕えたら、ここまでコントロールできる。


それが非常によく分かる動画だと思います。


 


  これだけ上手く捕えている動きは見ていて気持ちがいいです。


 


 


TOP写真はそのための第一歩


 

12月のスケジュール

 


遅くなりましたが12月の予定です。


キッズ空手教室の稽古日は 12/1日  5日  8日  12日  15日  19日


19日(月)は 第一回功心道空手試合。 今回は組手試合のみとします。


毎年恒例だったクリスマス会の替わりに試合を行い稽古納めとします。


 


幼稚園児と小学1年生が 低学年の部


小学3年生以上が 高学年の部


男子、女子混合試合です。


試合に勝つのが決して目的ではありません。


あくまで修練の一環として全員参加をお願いします。


それから子供たちに皆さまの前で演武してもらおうかとも思っています。


 


古武術教室の稽古日は 12/1日  8日  15日 ですので 15日(木)が稽古納めです。


 


来年は キッズ空手教室、古武術教室とも 1月12日(木)が稽古初めです。


 


 

プロフィール

功心会

Author:功心会
年齢や個人の体力に合わせた老若男女どなたでも行える健康護身術
「古武術空手教室」

カテゴリ
最新記事
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ