久々のマメ知識


今年最後の更新は久々のマメ知識。


 


税金編。


年の瀬になると 「年末調整で帰ってくるお金で何を買おう!!」


なんて考えたりするのですが、帰ってこない人や場合があります。


そもそも年末調整とは、毎月のお給料を天引きしていた所得税を清算する手続きです。


ですから、扶養家族が大勢いるなどの理由により、元々“天引きの所得税がゼロ”の場合には、


還付される税金もゼロなのです。


 


当てが外れた方。別に損をしたわけではありません。 ご心配なく。


 


しかし、高速道路無料化や休日1,000円ルール。


平日まで乗り放題2,000円なんて・・・・


私は高速道路をよく利用しますが、利用するものがお金を払えばいい事であって、


高速道路に乗らない人にとってはどうでもよい事。


そんなことに税金を使って欲しくないものです。


 


最後の最後にぼやいてしまいました。 


当ブログに今年1年間お付き合い下さいましてありがとうございました。


来年も支離滅裂な内容になるかと思われますが、よろしくお付き合いの程をお願いします。


皆さま、よいお年をお迎えください。


 


 


 

スポンサーサイト

今年一年を振り返って・・・


今年も無事稽古納めできました。


この一年誰一人怪我することなく稽古してこれてうれしく思っています。


 


また、今年7月からは「私部運動教室」から「キッズ空手教室」と名前を改め、


稽古内容も随分と変化させました。


 


現状は「私部運動教室」の名は残し、今後は「古武術 功心道」として活動していきます。


その中の 功心道空手「キッズ空手教室」となります。


 


今年も演武会を開いたり、演武祭として大勢の人前で演武を披露できたりと


子供たちが貴重な経験を積め、成長してくれたと自負しております。


来年も人前で子供たちがしっかりと演武できる機会を作りたいと考えています。 


 


それからここのところ道場生が増え随分賑やかになってきました。


お互い切磋琢磨し、成長していって欲しいものです。


 


 


さて、ここからはクリスマス会



各自プレゼントを持ち寄って・・


 


 



じゃんけんしてる?


 


 



くじ引き?


 


 



「ええーっ」って言うなー


お姉さん指導員に向かって・・・・


 


 



紆余曲折あり・・・・


 


 



今年もなんとか丸く収まった(?)


 


稽古納めの後のクリスマス会・・・と、言いつつ毎年プレゼント交換。


マンネリ化は否めず何かもっとクリスマス会っぽくできないか


クリスマスパーティーみたいなことが出来ればいいのかな


道場生、父兄といろいろ普段なかなかできない話ができたらいいかも


等々考えなきゃならないことが多々ある今日この頃。


 


来年は13日が稽古始めとなります。 


 皆様今年一年間お疲れ様でした。


 


 

毎年恒例のクリスマス会


 


      お知らせ


 


寒さも厳しくなってきました。


街はクリスマスムードでいっぱいです。


 


教室では、12月20日(月)の


今年最後の稽古日に、早めに稽古を切り上げて、クリスマス会としてクリスマスプレゼントの交換をします。


兄弟姉妹、友人知人の参加もOKです。


にぎやかだと楽しさ倍増!


お誘い合わせの上お越しください。


 


1人 500円程度のプレゼントを用意して 20日(月)の稽古日に子供に持たせてあげて下さい。


よろしくお願いします。


 


            キッズ空手教室


 



この写真は2回目のクリスマス会の写真かな?


 


クリスマス会を開くのは今年で5回目になります。


月日が経つのは早いものです。


 


 


トップの写真は私のマブダチサンタくんです。


 

またまた仲間が増えました♪


キッズ空手教室に新しい仲間が入門してくれました。


小学2年生と幼稚園年長さんの元気な兄弟です。


先輩たちは良いお手本になるように、より一層しっかりして下さい。


あなたがた先輩がひとつの目安、目標になる訳ですから。


今一度自分を見つめなおして下さい。


  「己に習う」 です。


 


 


写真は・・・


私と同じバイクに乗っている人たちと初めて会い仲間となった瞬間(?)

父兄の為の空手講座を終えて・・


昨日12/6(月)


「父兄の為の空手講座」を無事終えることが出来ました。


実際には父兄と言うより「お母さんの為の・・」になりましたが・・


日ごろの疲れや体に付いてしまった歪みを癒す、また取り除く体操や柔軟から始まり、


自分の正しい姿勢を意識するための坐り方から立ち方まで。


超基本編(変な日本語ですが基本の基本って意味です)のメニューを考えてみました。


 


立ち方ひとつとってみても、意味や過程があった上で形になっているのであって


その形だけ真似していても何の意味もない事などもご理解いただけたと思います。


わが子が手を抜いた楽な立ち方をしているとすぐ分かるようになりました?


 


家事、仕事の合間や何かをしながらでも結構ですので、正しい姿勢を意識しながら正しく坐る。


こどもの場合は宿題をしたり、食事中にも正しい姿勢を維持できるように。


腹式呼吸でリラックスし、体を伸ばす、脱力する。緊張とその緩和を意識しながらのんびりと。


何事も無理をして頑張りすぎると嫌になり絶対に長続きしません。


「え、こんなのでいいの?」と思えるぐらい気軽に取り組んで頂けたら幸いです。


私は古武術体操と呼んでいますが、最初に行いましたリラックスしながらの柔軟と運動を


毎日少しでもいいですから継続すれば、肩こりや腰痛が治ります。断言します。


 


また、稽古中子供たちがもてあまし気味でしたので、次回「基本編」の機会がありましたら


そのあたりは改善したいと思っています。


それと時間が読めず稽古が長引いたことも反省材料だと思っています。


 


お疲れ様でした。


 


 


 


写真は本文となんら関係ありません。


私の好きなもの・・・のんびり出来る隠れ家的カフェ編 


 

いい感じかな


 


最近言葉遣いが変わってきた男子アリ


敬語が遣えるようになってきました。


小学中学年なのに立派なものです。


 


物事に対する姿勢、起ち居振舞(なにげなく行っている普段のいちいちの動作)


などもスキがなく美しくなっていけば私の理想に近づくのかな。


こどもはこどもなりに美しい所行ってあると思っています。


 


 


 


写真は・・・美しい振舞


 


 


 


 


 

プロフィール

功心会

Author:功心会
年齢や個人の体力に合わせた老若男女どなたでも行える健康護身術
「古武術空手教室」

カテゴリ
最新記事
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ