スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月のスケジュール


パソコンを買い替えバージョンアップしたら・・・

スキャナーが使えなくなってしまいました。

なんせ『Windows95』からいきなり『Vista』なもんで

周辺機器が全部アウト!サポートされていません。

驚くことに今時のパソコンってフロッピーディスクの

スロットすらありません。

95はCD書き込み出来ませんし、95につなげているMOドライブは

Vistaモデルのパソコンとケーブル合わないし、

そもそもビスタはサポートされていないので全く使えない。

第一今は周辺機器接続はUSBポートですから・・

USBメモリーもさすがに95はサポートされていないので

95にもUSBポートは奇跡的に1箇所だけあるのですが・・・

データの移行もできません。



ですからカレンダーをスキャナできませんので、

別の写真を掲載しておきます。



11月は3日(月)と24日(月)がお休みです。

今年も残すところ2ヶ月となりました。

これからも元気に過ごせますように!




写真はついに見つけました!!

晴れと曇りの境界線です。
スポンサーサイト

「親子で運動を楽しみましょう会」を終えて


「親子で運動を楽しみましょう会」を無事終えることができました。

参加された方お疲れ様でした。



ハプニングがありましたが、小学低学年はまだ親がいると

甘えが出るのかも知れません。

いろいろな困難(自分にとっていやなこと等)に直面し

跳ね返されたり、乗り越えたりする過程が成長に欠かせません。

子供の頃からこのような経験、学習が必要です。



父兄が参加されると生徒のリアクションが千差万別で

興味深く思います(表現が不謹慎かもしれませんが・・)

自分のことはさておいて、気になってしようがなく指導してくれる。

父兄と一緒なのがうれしくて、普段しっかりしているのにチョケてしまう。

自分の親が来るのかどうか気になって集中できない。

マイペースで全く意に介さない。

これらはすべてその子の個性だと考えています。

「個性」もまわりが全く見えなくなってしまうと「わがまま」

になりかねません。

「個性」は健やかに延ばしていき、

「自己中」にならないように回りも見渡せるようにする

そんな“さじ加減”が非常に難しいと感じました。



私事で申し訳ありませんが10/27(月)は、お休みになります。

次回は11/6(木)から始まります。

ちなみに11/6(木)も「親子で運動を楽しみましょう会」開催です。

ご父兄、兄弟の参加をお待ちしています。

汗かきます!タオル、飲み物持参でどうぞ!




写真は道に迷って偶然見つけた「コスモス畑」
今の気分はこんな感じです。





父兄の皆様涼しくなってきました!


父兄の皆様、やっと涼しくなってきました!

「第一(二)回親子で運動を楽しみましょう会」 に引き続き

「第三回親子で運動を楽しみましょう会」を開催したいと思います。

月曜日だと筋肉痛で仕事に差し支えが出たら困りますので、

木曜日に開催します。(1,2日頑張ればお休みでしょうから)

10/23(木)と11/6(木)の2回予定しています。

2回のうちどちらでも、また両方参加していただいても結構です。



生徒のご両親、兄弟、親戚、友人、お知り合いも・・・

お誘いあわせのうえお気軽にご参加下さい。

「呼吸」 「姿勢」 「気」 を中心に

年齢、個人に合わせた運動を考えています。




子供たちの成長を実感していただくと共に、

たまには、身体をいじめてもましょう


写真は一生懸命働く人
(鍛錬されています)





自分との戦い!


普段私自身、普段から絶えず自分と戦っています。

会社の代表を務めていますので、舵取り役として

自分に負ける訳にはいきません。

「しんどいな」 「めんどくさいな」 「まあ、いいっか」

なんて絶対いってられません。

「よーし、行くぞ! えいえいおー!」ってのりでがんばっています。



教室でも先頭にたってみんなを引っ張っていきます。

そして、そのリーダーシップを年長者に伝え、

年長者から順次年少者まで伝授していって欲しいと思っています。


先頭にたつ者が、自分に甘くなってしまっては、

だれもついてきてくれません。


本日生徒の一人が自分と戦っていました。

自分にとって嫌な事(?)があって、固まってしまいました。

「もういやや!」 「なんもやりたくない!」 って自分と

「そんなことやってたらいけない」 「みんなに迷惑がかかる」

「みんなと一緒にやらなければ」 って自分との戦いです。


5,6分かかりましたが、無事自分に勝ってくれました

めでたし、めでたし。


その間、温かく見守ってくれていた『仲間』に感謝です。




写真は『リーダーシップたぬき』 「えいえい!おーっ!」

(滋賀県 信楽で見つけました)

中学校の運動会




先日、父兄として中学校の運動会を観戦(?)してきました。

みんな一生懸命で楽しませていただきました。

しかし、終盤の本来なら盛り上がってくるところで、

ごく一部の大バカ者(関西で言うところのバカ、関東でのアホです)

のせいで『ぶち壊し』 『見るに耐えないもの』となってしまいました。

空気を読めないどころか、まわりが全く見えていないというか、

勘違いしているのか、なにかはきちがえているのか・・・


幼稚園児が運動会で間違ってするようなことを、

中学生にもなってふざけてするとは・・・と・ほ・ほ・ですまったく

幼稚園児なら微笑ましい行動でも、中学生が示し合わせてふざけて

やってしまうと、周りもしらけて、あきれて・・・情けない




トップの写真は、きれいに並べられた生徒たちの靴です。

この写真↑を見てわかるように、並べていたのは我教室の
最年少者です。

良く見ると左右逆になっているビーサンがありますが
こちらは『微笑ましい』光景です。

前出の「大バカ者」にこの子の爪のあかでも煎じて飲ませてあげたいです。
プロフィール

功心会

Author:功心会
年齢や個人の体力に合わせた老若男女どなたでも行える健康護身術
「古武術空手教室」

カテゴリ
最新記事
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。