FC2ブログ
  • 本日は夏休みが終わって二度目の教室です。まだ全員そろっていませんが、皆さん元気で安心しました。このところ涼しくなってきたので『絶好調!』 (私だけ?)絶好調ついでに『マメ知識』夏野菜の代表選手のトマトの話西洋のことわざで「トマトが赤くなると医者が青くなる」という言葉から、昔から身体によいことで知られていました。トマトのすぐれた栄養といえばリコピンです。カロテノイドの一種で、悪玉酸素といわれている活... 続きを読む
  • 教室は只今夏休み中です。私も夏休み真っ只中リラックスさせていただいています。(リラックスし過ぎでリラックマ状態です)決してボケーっとしている訳ではなく、運動のメニューや教室内の指導方法などを一生懸命考えています。久しぶりに「海水浴」に行き、ぷかぷか浮いてきました。少し潜ると魚がいっぱい泳いでいました。教室は8/21(木)から始まります。前回の写真「カッパと城」は岐阜県の国道417号線で福井県へ抜け... 続きを読む
  • 『結び立ち』から『正座』『礼』そして『結び立ち』までの一連の流れから出題です。『結び立ち』は字のごとく踵をくっ付け爪先を帯の結びのように( )°程度開く立ち方です。(90°の場合もあります)姿勢を正し、両手は体の横に添って下に伸ばす。ここ状態から『正座』にうつります。最初に( )足を半歩引く。( )膝を曲げて床につける。同時に( )足は立て膝で中腰になる。( )足を引いて( )足の親指の上に( )足... 続きを読む
  • 常日頃子供たちに正しい『座礼のしかた』を指導しています。『結び立ち』から『正座』『礼』そして『結び立ち』と一連の流れをきめ細かく、なぜそうなるのか理由まで教えています。幼稚園児から小学生、中学生まで同時に指導しています。幼稚園児、小学低学年には酷かもしれませんが、各個人が自分なりに理解できる範囲で覚えていってくれれば良しとしています。幾度と無く言っていますが、「気」「呼吸」「体」を柱とし、いつも稽... 続きを読む
  • 指導のお手伝いをしてくれている、皆さんの先輩の「おっきいおねーさん」彼女が幼児教育関係に進みたいらしく、その関係の学校に進学希望です。入試のためのプレゼンがあって、『紙芝居』を自作自演しなきゃなりません。『紙芝居』はうまく製作できましたが、実演のチャンスがなかなかありません。教室には「園児」 「児童」がいますので最高の予行演習ができます。稽古の後少し時間を頂き『紙芝居』実演の予行演習をしてもらいま... 続きを読む

功心道

年齢や個人の体力に合わせた老若男女どなたでも行える健康護身術

日本古来の体の使い方と、形稽古の応用により、身を守る術を身につけます。
古武術呼吸法と自己整体により、健康の維持増進を図ります。
相手から自分の身を守る護身術は勿論の事、自分の健康を守る健康護身術も修練します。

「古武術教室」

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ