功心道Kiバランス整体院

DSC_3932 - コピー

オープンいたしました。

功心道Kiバランス整体院。

P1010309.jpg

ロゴはこれに決定!

もう少し濃いこげ茶もいいかも。


DSC_3938 - コピー


DSC_3966 - コピー

緑の中でのカウンセリング。

症状の根本がどこにあるかの見立てが重要。

ですから、詳細な問診が必要です。

落ち着いてリラックスできるカウンセリング室です。


DSC_3955 - コピー

日当たりが良い明るい施術室。

問診内容に基づきこの施術室で

機能検査、関節検査を行います。

そして、ご自分の今の身体の状態を確認していただきます。

その後、操体から始まり施術へと続きます。

そして施術後の変化を確認していただきます。

色々なアドバイスをお伝えし、リラックスしてお帰りいただいております。


 「エキテン」 にも掲載されております。


功心道Kiバランス整体院の紹介動画です。









スポンサーサイト

功心道Kiバランス整体院

DSC_3629.jpg


長年の武道、武術の経験を活かし、

整体院を開業することとなりました。

「日本古来の武術からなる活法(人を活かす方法)と

最新の代替医療の融合」がコンセプトです。





整体院開業にあたり

現在事務所をリフォーム中です。



11月と12月に

ワンコインモニターキャンペーンを実施します。



キャンペーン内容は・・・

通常、初回は

入会金(初見料+検査費)2,000円と

バランス整体 5,000円の合計7,000円

と、なっておりますが、

当院で施術をお受けになった感想のお声を頂くか、

簡単なアンケートにお答え頂けましたら、

ワンコイン・・・・500円で、

検査とカウンセリングを含めた

バランス整体をお受け頂けます。



5名様限定です。



11月 5名様

12月 5名様

合計10名様となっております。



現在予約受付中です!

呼吸について

038 - コピー


今、

リオデジャネイロオリンピックで

盛り上がっております。

日本選手団の活躍が

凄いですね。



陸上競技も始まりました。

酸素を極限まで消費し、

ゴールに駆け込んでくる選手。

その様子を注意深く観察すると・・


ここからが、呼吸の話。



さすがに四つん這いになる選手は

あまり見かけませんが、

90°腰を折りその腰に手を当てている

様子が結構見受けられます。



なぜなら、こういう姿勢をとると

呼吸が楽になるからです。



人類が2本足で立つ以前、

脊椎動物として、

4本足で立っていたころの名残

・・・かもしれませんね。



直立することによって

呼吸する上で、お腹の動きが

重力に90°逆らう形になります。

四つん這いになると

肋骨のアーチに内臓を守られ

(保持され)、お腹の上下が

重力に沿っているので、

呼吸には適していると

私たちは本能的に分かっているのです。





極度に緊張し、

文字通り「息が詰まる」

状態になった時、

腰を90°折るか

四つん這いになると

呼吸が楽になり、

深い呼吸ができ、緊張がほぐれます。



しかしながら、

そんな緊張するような場で、

まさか四つん這いになる訳にもいきません。



そんな時、

呼吸が楽になる方法があります。

これでしたら人前でも大丈夫!



先日の演武祭で、

緊張をほぐす呼吸法の解説を致しました。





少し、不自然かも知れませんが、

四つん這いになるよりは

・・・目立たないと思います。



一度、実践してみてはいかがですか。

稽古



こんな稽古もしております。

相手の圧力をまずは受ける(食らう)。

その次はその圧力を腹に溜める。

溜めたものをそのまま返す。

ここで、力任せに相手を押してはいけません。

あくまでも返すだけです。



相手の攻撃を有効に食らう稽古は絶対に必要です。

やられないと何も分かりません。

自分は安全圏にいて攻撃だけはしたい・・・・・

そんな虫のいい話はありません。

まずは・・・・やられること。

稽古

前回の続きです。

オーラが半端じゃない。







プロフィール

功心会

Author:功心会
年齢や個人の体力に合わせた老若男女どなたでも行える健康護身術
「古武術空手教室」

カテゴリ
最新記事
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ